FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


した他の方の書かれた中国関連ブログを読んでみたい方
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 外国語ブログ 中国語へにほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

杭州極地海洋公園でイルカのショー

杭州に10月1日にオープンした杭州极地海洋公园 [ hángzhōujídìhǎiyánggōngyuán ] に行ってきました。

ここは名前のとおり、南極や北極などの極地の動物や魚をあつめたテーマパークです。

杭州ナビには吴山广场 [ wúshānguǎngchǎng ] から免费 [ miǎnfèi ] 「無料」のシャトルバスが出ていると書いてあったのですが、念のため電話で確認したところ、無料シャトルバスは国庆节 [ guóqìngjié ] の期間だけで今は運行していないとのことでした。

しょうがないので、有料バスで行こうとバス乗り場でバスを待っていると、客引きのおばちゃんが寄ってきて、「バスで行くと1時間半かかるから、私たちの車で行けば早いよ。」とのこと。

中国の観光地には必ずこういう白タクのような人たちがいます。
中国で知らない人の車に乗るなんてちょっとおっかないですが、慣れてしまえばこういう白タクも結構便利に使えます。
私も中国に来たばかりのときは、全てを疑ってかかってましたので、「知らない人の車に乗って、このままどこかに連れて行かれて売り飛ばされたらどうしよう。。」と考え、こういう人が寄ってきても無視していたものでした。
(でも、相手が外国人だとわかるとボッタクろうとする運ちゃんも多いので、やはり注意は必要です。)

ということで、このおばちゃんと値段交渉すると、1人10元だとのこと。
男性4人、女性3人の計7人で行ったのですが、70元をなんとか50元までまけたところで交渉成立。
やはり中国人が一緒にいると、讨价还价 [ tǎojiàhuǎnjià ] 「値段交渉」も心強いです。

した私たちの乗ったミニバン。中はちょっと汚いですが、ちょうど7人分の座席でラッキーでした。
ミニバンミニバン内部

30~40分ほどで杭州極地海洋公園に到着。
バスの所要時間がホントにおばちゃんの言うとおり1時間30分だとすると、かなり早いです。

售票处 [ shòupiàochù ] 「チケット売り場」でチケットを購入すると1人120元(1元15円とすると1800円)とのこと。
杭州ナビでは150元となっていましたが、これも国慶節期間中の値段だったようです。
私たちが120元でチケットを買い、ふと後ろを振り返ると、一緒に行った中国人2人のところに、おばちゃんが寄ってきています。
旦那らしき人と、子供を連れたそのおばちゃんは「あたしたち、チケットを間違えて買いすぎちゃったから、安く売るわよ。」と言ってチケットを売りに来ていました。
おばちゃんの開いたカバンの中を見ると、大量のチケットが。

「あんた、それ間違えて買うレベルの枚数じゃないがな。」

このおばちゃん家族、明らかにチケット転売屋さんです。
どこからどのように安く仕入れたかは分かりませんが、値段交渉の末、中国人2人は100元でチケットをゲットしていました。

おばちゃん。もっと早く来てくれたら私たちも20元もうかったのに。。。ぐすん。

それにしても正規のチケット売り場の真ん前で堂々とチケット転売をするあたりはさすが中国です。
入場ゲートのあんちゃんたちも、2人はおばちゃんからチケットを買ったのを見ていたのに、何も言わずにフリーパス。

したそんなこんなでやってきました。杭州極地海洋公園!!
杭州極地海洋公園

したあまり白くないですが、シロクマです。大便 [ dàbiàn ] 「うんち」をしているところを激写。。。していたら「何撮ってんだ!」と言わんばかりにジロリと睨まれました。
やっぱり中は寒いのか、うんちからは湯気がほくほく上がっていました。(笑)
シロクマ①シロクマ②

した企鹅 广场 [ qǐé guǎngchǎng ] 「ペンギン広場」
水槽越しにしか見れず、旭山動物園にはとても敵いません。。
ペンギン①ペンギン②

した名前は忘れましたが、口がヘラみたいな変な魚。水槽の上が開いているので、このヘラを手で直接触ろうとしましたが、恐くて結局触れませんでした。
変な魚①変な魚②

した杭州極地海洋公園では5つの表演节目 [ biǎoyǎnjiémù ] 「ショー」をやっているのですが、そのうちの1つがこの美人鱼 [ měirényú ] 「人魚」のショーです。
人魚
写真からもわかりますが、水槽の水もにごっており、よく見えません。
水着のねーちゃんとにーちゃんが音楽に合わせて、10分ほど泳いで終了。
あっという間で、「えっもう終わり!?」という感じです。はっきり言ってショボイです。

気を取り直して、もうひとつのショーである海豚 [ hǎitún ] 「イルカ」のショーを見ることに。
3000席の巨大な会場に30分前に行くと、まだお客さんはほとんどいません。
真ん中の一番前に陣取り、ショーの開始を心待ちにします。
なんでも、このイルカは日本から連れてきたそうです。
いよいよショーの開始。。。なのですがお客さんは結局50人くらいしかいません。
ここの経営は大丈夫なのでしょうか。。心配になります。

したイルカのショーの会場。イルカ以外にも海狗 [ hǎigǒu ] 「オットセイ」や北海狮 [ běihǎishī ] 「トド」も登場しました。
イルカショー
イルカのショーはちょっと期待していたのですが、はっきり言って期待はずれです。
でてきた3頭のイルカのうち、ショーを行っているのは1頭のみで、他のイルカは飼育員のお兄さんの言うことを聞いていないためか、ほとんど何もしません。
最前列に座っていたため、水しぶきが飛んでくるのも期待していたのですが、1頭が2メートルぐらいちょっとジャンプして終わりです。
「きっと今のは練習ジャンプで、次は、写真に写っているオレンジ色のボールを突くのでは?」と次のジャンプをカメラを構えて待っていたのですが、そのまま終了。

「あのオレンジのボールを突くんじゃないのかい!!!」

イルカだけではなく、オットセイも飼育員のお兄さんの言うことをあまり聞いてない様子で、何だがグダグダ感のあるショーといった印象でした。

開園したばかりのためか、動物たちも飼育員の人たちも、まだまだ不慣れな感じで、日本のイルカのショーを見たことのある私たちにとっては、期待はずれの内容でした。
(一緒に行った中国人も「えっこれで終わり!?」と言っていましたが。。)

した外には试开园 [ shìkāiyuán ] 「試営業」の看板があるため、まだ正式オープンではないのかもしれません。
試開園

全体的な感想は、動物園と水族館が合体したような感じで、どちらも中途半端といった印象です。
極地海洋公園という名称から、氷点下の世界でペンギンたちと戯れるのを期待していたのですが、残念です。。
小さいお子さんなら、それなりに楽しめるでしょうが、動物たちも飼育員たちも慣れるのを待ってから行ったほうが良いかもしれません。


■本日の単語■

1)念のため
2)確認する










1)为了 安全 起见 [ wèile ānquán qǐjiàn ]
2)确认 [ quèrèn ]


■本日の中国語会話■

1)念のために再度確認してください。










1)为了 安全 起见 , 你 再 确认 一下 · [ wèile ānquán qǐjiàn , nǐ zài quèrèn yīxià ・ ]
スポンサーサイト


した他の方の書かれた中国関連ブログを読んでみたい方
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へにほんブログ村 外国語ブログ 中国語へにほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

Secret

No title

拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!

行きたいんですが。。。

オレンジのボールが悲しく写ってますね。。。(笑

4月に杭州に来た当初から宣伝が目に付いていたのでぜひ行きたいと思ってたんですけど、うーむ、ショー慣れしてくれるのを待つか、手抜きを覚える前に行くのがいいか、悩むところだなぁ。

そういう可能性も大ですね。

確かにオープンからしばらく経って、仕事に慣れてくると手抜きを覚える可能性はありますね。
お客さんがいても、お構いなしでおしゃべりしていたり。。
スーパーの店員のおばちゃんとかはおしゃべりしまくりですもんね。っていうかスーパーの店員は多すぎると思いますが。

もし、行ったらブログに記事をアップ楽しみにしています。
私の行ったときから彼らがどれほど成長しているか楽しみです。(笑)

行きました!

春節連休の最後に行ってきました!
適度な人出でにぎわっていて、楽しめました。

注目のショーでは、イルカやオットセイのほかにゴンドウクジラが出演しており、このゴンドウ2頭がボール突きに挑戦して一頭が成功してました!!

拙記事をリンクさせておきました。

教えてくださ~い

はじめまして。

私も行った事があります。自家用車で行ったので問題ありませんでしたが、バスで行ったら大変だろうな~と思いました。

今度また行こうと思ったとき、絶対行けないような辺鄙なところにあったような気がします。

公園前の湖がきれいだったのでまた行きたいと思っているのですが、
マルコメさんは、吴山广场から白タクに乗ったのですか?


カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
あどせんす
FC2カウンター
トータルの閲覧者数:

現在の閲覧者数:
人気記事ランキング
ブログランキング
下記ブログランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 中国&中国語 人気ブログランキング 中国&中国語
プロフィール

マルコメ・ポーロ

Author:マルコメ・ポーロ


杭州を世界に広めるため、今日も西湖の周りを徘徊する。。。

Google 中国情報検索
ブログ内を検索
りんく
RSSリンクの表示
その他
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。